岡山発の転職エージェントが岡山の転職情報をご紹介します。 | オカジョブキャリア

岡山発の転職エージェントが岡山の転職情報をご紹介します。

 岡山県は晴天が多い「はれの国」と呼ばれていることをご存知でしょうか。南部には瀬戸内の島々、北部は緑豊かな山々が連なるなど自然が豊かで、日本の中でも特に環境に恵まれた住みやすい県として有名です。

 ただ、岡山県の魅力は自然が豊かなだけではありません。古くから近畿、中国、九州、四国を結ぶ交通の要衝で、高速道路や新幹線、瀬戸大橋など今でも他地域への移動手段がとても多いです。そのため地場の企業はもちろん、さまざまな業種の全国大手の拠点も多く進出しています。

 住みやすさと利便性を併せ持った岡山県は転職市場でも人気の地域です。様々な理由で「岡山県で正社員として働きたい!」と思っている方が近年増えています。ここでは岡山県に転職を考えている人向けに、岡山県でもっと働きたくなる情報や岡山県での転職活動が有利になる知識についてご紹介します。

 

こんなにある!岡山県の魅力

 岡山県が全国でも特に住みやすい地域ということは、近年、県の広報政策もあり広まってきております。

 

自然災害が少ない

 近年、これまで考えられないような異常気象などによる災害が当たり前になってきました。一方、岡山県は非常に自然災害が少ないことで有名です。地震の大きな原因になる火山は県内にはありませんし、最も近い火山でも島根県。噴火による被害のリスクは圧倒的に低いのです。また、原子力発電所も県内にはありません。台風も上陸することが滅多になく、降雨量も少ないため、快適に過ごすことが出来ます。もちろん、防災意識と災害対策は欠かせませんが、日本広しと言えど岡山県ほど住みやすい環境は少ないでしょう。

 

産業が多様で有効求人倍率が高い

 岡山県には繊維製品や食品加工、耐火物、石材加工、造船など、県内各所で地域資源を活かした多彩な産業が発展していて、特に製造業におけるバラエティは豊富で中国地方でも随一の多様さを誇ります。

 県内にある企業の種類が豊富なのは、それだけ自分の力を発揮できる職場がある可能性が高くなるということ。岡山県は有効求人倍率が全国3位(平成28年12月)で、「転職市場」においても岡山県はとても恵まれた場所です。

 

岡山県の産業まとめ

 製造業が盛んで、日本のものづくりを支える岡山県。その中でも全国トップクラスの産業は以下です。

・男女学生服・・・全国1位

・畳表・・・全国1位

・醸造用機械・・・全国1位

・水あめ・・・全国1位

・耐火レンガ・・・全国1位

・作業服・・・全国1位

・スポーツウェア上衣(ニット製)・・・全国1位

・集成材・・・全国1位

・ポリエチレン・・・全国2位

 岡山県の主要産業は繊維や織物などが昔から有名です。近年はアパレルや精密微細加工産業に発展しており、自動車用ゴム製品など他分野に進化し、参入するなど新しい動きが活発になっています。

 

岡山県で転職するなら知っておきたい情報

 ここからは実際に岡山県で転職する際に知っておきたい情報をまとめました。

 

岡山県の人気のある就職・転職先

 岡山県の就職先、転職先で検索すると、①県内に本社のある大手企業②地元密着型企業③公務員や銀行が人気のキーワードに上がってきます。公務員、銀行の人気は全国的にみても高いですが、それと同じくらい地元企業の人気も高いです。それは、県民の郷土愛の強さや地元企業の魅力を「知っている」のが要因なのかもしれません。

 前述の通り岡山県には多種多様な企業がありますが、食品や小売業なども含めると、地元企業だけでも選択肢はとても多いです。岡山県で自分にマッチした求人を見つけるには、大規模な転職サイトだけでなく、もっと細かな隠れた企業情報を見つける必要があるでしょう。

 

岡山市と倉敷市は企業の密集地

 県南部の岡山市と倉敷市は企業の密集地帯です。企業だけでなく、岡山県の人口約192万人のうち、2市だけで約62%(約120万人)を占めるなど岡山県の中枢になっています。

 岡山市と倉敷市の産業には特徴があります。岡山市はサービス、小売り、食品、印刷、流通、金融業などが中心で、行政の関連団体などもあります。一方、倉敷市は繊維製品などの製造業や美観地区を中心とした観光や文化産業が盛んです。日本有数のコンビナートを擁する水島地区には石油、化学、鉄鋼などの全国大手企業が支店や工場などの拠点を構えています。

 また2市以外では、総社市は岡山市、倉敷市に隣接しており、自動車部品や電子機器を扱う製造業に強く、県北部にある津山市は精密機械工業が発展しています。

 

製造業への転職機会は豊富

 岡山の転職市場において、特に活発な職種は、「製造業の営業や技術職」です。岡山県の製造業は企業数が多いだけでなく、業種も幅広いため、これまでの経験を生かして活躍できる場を見つけやすいです。また、営業力強化や技術継承などのために募集枠を広げている企業も多い傾向で、岡山県で「製造業の営業を技術職」を狙う人は、岡山市、倉敷市、総社市、津山市などを中心に探すと魅力的な企業をたくさん見つけられるかもしれません。

サービス業など製造業以外を希望する人は、岡山市を中心としたエリアで探すのが良いでしょう。

 

知っておきたい岡山県の転職事情

 どこに転職するにしても、気になるのは給料や募集職種などの実際に働く環境ですね。

 岡山県外の方は生活などの周辺情報も知っておきたいところ。そんな方のために岡山県の実際の仕事の事情もご紹介します。

 

岡山県の求人倍率は全国トップクラス

 2017年11月の岡山県の有効求人倍率(*)は1.84倍。過去数年間はずっと右肩上がりで、常に上位にランクインしており、全国的にみてもとても高水準です。この数字はハローワークを利用者数などから試算しているため、全てが正しいとは言えませんが、これだけ求人があるということは岡山県での職探しはチャンスに恵まれていると言えます。

 今年も上昇傾向が続いており、29年9月現在では1.22倍になっています。今後、岡山県で正社員を目指したい人、専門職を目指したい人にとっては転職活動がしやすい状況です。

*有効求人倍率:新規学卒者を除き、パートタイムを含む。

※参考:岡山労働局「雇用情勢」、リサーチファンジョブ

 

岡山県民の平均年収は448万円

 岡山市2016年の統計によると、岡山県民の一般労働者の平均年収は448万円(*)です。

全国平均よりも高く、中国地方の中では広島県とほぼ同水準です。

 その中でも、特に製造業の給与が高い状況です。岡山の製造業の企業は経営体力のある企業が多く、全体的に給与が全国水準よりも高い傾向があります。最近は、特に好調な繊維工業、食品加工業者、水島地区にある石油・石炭製品製造業者も給与は高い傾向にあります。

*平均年収=平均月収×12+平均ボーナス・賞与等で計算。税込み。平均年齢は42.8歳。

厚生労働省の賃金構造基本統計調査(全国)/統計表をもとにしたものによる。一般労働者とはパートタイムを除く常用労働者のこと。

※参考:国税庁民間給与実態統計調査、厚生労働省賃金構造基本統計調査

 

多様な業種の求人が多い

 前述の通り岡山県は製造業の求人が活発です。団塊世代の退職による技術喪失なども影響し、繊維、化学、自動車部品などの輸送用機器メーカーの雇用やエンジニアなどの専門職の求人ニーズが伸び続けています。

 また、製造業以外にも、IT、物流業者、流通にも注目岡山市を中心にサービス業や小売りの販売員などの求人も増えています。岡山県にはベネッセホールディングスやサンマルクホールディングスなど全国区の企業がいくつもあり、岡山に物流の大規模なハブ拠点を置いて、中四国・近畿に配送する全国大手の物流業者も増えています。また、エブリイやハローズといった西日本で業績好調のスーパーなども活気があります。それらに関連したIT、ネット関連企業も増えています。

 そのため、職種も 技術職、IT系エンジニア、開発職、医療、介護、福祉、サービス、営業など多様な職種の求人が募集されていることが多いです。

※参考:平成24年就業構造基本調査の結果の概要(岡山県) (総務省統計局から、「平成24年就業構造基本調査」の結果より)、岡山労働局 雇用情勢 産業別・規模別新規求人状況より 正社員求人倍率等の推移より

 

岡山県はUIターン転職者に優しい!?色々な制度の支援があります!

 岡山県は特にIターン者が多いのが特徴です。過ごしやすい環境であることはもちろん、他の政令指定都市と比べると家賃相場や物価も比較的安く、お財布にも優しい土地ということが移住の決め手になること多いです。

また、前述の通り原子力発電所が県内ではゼロで、岡山市は他県の原発が崩壊しても影響を受けにくい距離にあることから、東日本大震災以降、移住者が増えており、諸団体が調査する「移住したい県」でも上位に入り続けています。

 そのため、岡山県自体もUターン、Iターン希望者の受け入れに積極的で、様々な支援策を打ち出しています。少しでもお得にUIターンをするために、岡山県の暮らしのメリットを具体的に紹介します。

 

家賃・通勤

 政令指定都市の岡山市の家賃相場は1DK~1LDKで5万円前後です。2LDK~3LDKでも6~8万円。これは東京都の半分以下で、隣県で同じ政令指定都市の広島県広島市よりも1万円ほど低い家賃です。さらに岡山市の平均の通勤時間は約23分。こちらも東京都市圏の約半分で、自分の時間を確保しプライベートの充実も図れます。

 

行政の支援

 岡山県内の各市町村は移住者の誘致に力を入れています。「お試し住宅」の支援を18の自体体、「子育て支援」を21の自治体が取り組んでいます。例えば倉敷市の子育て支援制度は、子どもが病気になった時、通院は12歳まで、入院は15歳まで医療費が無料。18歳までを対象にした放課後学童保育を設置するなど、忙しい共働き世帯にうれしい環境が整っています。

 

岡山県へのUIターン転職を成功させるには

 岡山県へのUIターン転職を成功させるには、同じ地域に転職するのとは違った”コツ”が必要です。特に首都圏など大都市からの転職を考えている方で、在職中に転職活動する場合、岡山ならではの転職・企業の情報量や利用する転職サイトの選択によって、成功する確率や効率は大きく違ってきます。次は実際に転職する際に役立つ情報をご紹介します。

 

まずは転職理由や希望条件を整理する

 これは岡山県での転職に限りませんが、まずは転職活動に関する身辺整理を行いましょう。自分がなぜ岡山県に転職したいのか。転職するきっかけは何なのか。給料や待遇など譲れない条件は何か、などをA4用紙に書きだすところから始めましょう。意外と自分が知らなかった心の内などに気づくかもしれません。そこから一歩、踏み出しましょう。

 

情報収集と相談相手が成功の秘訣

 岡山県への転職で成功するには、「情報量」と「相談相手」が大きな決め手となります。一般的に転職活動は孤独な戦いになりがちです。ただ、環境が大きく変わった慣れない土地で働くUIターンの場合は親身になって話を聞いてくれて、的確なアドバイスをしてくれる人がいれば、あたなとの転職活動はとても楽になるでしょう。おすすめの相談相手は「行政等の支援機関」と「転職のプロ」。まずは自治体や人材会社の転職セミナーや説明会に出席することから始めましょう。そこで相談に乗ってくれる相手を見つけ、前述した転職の理由などを正直に伝えましょう。あなたの味方を作ることで、岡山県への転職活動はぐっと成功に近づきます。

 

岡山県の転職活動の特徴

 岡山県での転職活動はより主体的に動く必要があります。岡山県にある99%の企業は中小企業です。大手のように大規模な予算を投じて採用活動をしておらず、採用枠も少ないことが多いです。中途採用の説明会も単独では開かず、地域密着型の人材会社や自治体主催の説明会に参加することが多いです。

 こうした中途向けの合同説明会は自治体が主導となってお盆や年末年始など長期休暇中に行われることが多く、岡山県の隠れた優良企業と接触できる大きなチャンスです。また合同説明会では、企業は積極的なPR活動を行っているため、これまで知らなかった企業でも事業内容や募集職種、企業の強みを知ることができます。基本的には岡山県内での開催が多いですが、UIターン者向けに大阪や東京でも年に数回開かれています。その場合は移住相談なども同時に受け付けることが多いので、少しでも興味のある人はこうした機会を逃さないようにしましょう。

 情報は各自治体や岡山県の支援サイトなどでアナウンスされています。適性検査や模擬面接などを行うセミナー情報もあるので、活用すると良いです。

 

就職支援(岡山県労働雇用政策課)Facebook

市町村などの自治体が行う採用説明会の情報を発信しています。

 

転職エージェントに登録する

 転職が初めての人は聞きなれないかもしれませんが、転職エージェントとは、専門のコンサルタントがあなたの変わりに条件にあった仕事を探してくれるサービスのことです。

 自分で企業のホームページを調べ、企業の情報を比較検討して自分にマッチした会社をじっくり見つけるのも一つの手です。ただ、調べる時間がない方やどこから手を付けるか分からない方も多いはずです。そのような方は転職エージェントを利用すると良いです。無料でサービスを提供しているところがほとんどで、単に求人情報を提供するだけでなく、面接のアドバイスや企業への推薦を行ってくれるほか、給与や待遇などの待遇の交渉も代理でしてくれます。通常の転職サイトには載っていない非公開求人も紹介してくれるので、登録する価値は高いでしょう。

 

転職エージェントの選び方

 転職エージェントは日本全国の人材会社が展開しています。その中でも岡山県での転職に有用なのは「岡山県に支社のある大手人材会社」と「地場密着の人材会社」が重要です。

 全国の求人を扱う大手エージェントでは、大手企業の岡山支社などの求人が探しやすく、東京や大阪などエージェントなどと対面して面談できるというメリットがあります。一方で、「地場密着の人材会社」の場合は、大手にはないネットワークを生かして、地場の優良中小企業の情報が多いのが特徴です。

 

オカジョブキャリアの紹介

 株式会社シーズが運営する転職エージェントサービスであるオカジョブキャリアは「地場密着の人材会社」として岡山密着のサービスを展開しております。また、シーズは、転職サービス岡山県の企業の人材採用支援や育成支援も行っているため、地元企業との結び付きがとても強く、ニーズやマーケットを熟知しています。専任のキャリアアドバイザーが登録者のヒアリングから履歴書の作成、面接の日程の調整を行い、内定までを支援しております。

 

まとめ

 いかがでしたでょうか。岡山県への転職に関する情報をたくさんご紹介しました。この記事を読んだあなたが転職するための情報や企業探しのヒントを得ていただけたら、うれしいです。

 岡山県は生活環境から企業の豊富さまで本当に魅力いっぱいの県で、それは岡山県に密着した求人情報などを提供し続けている私たち「オカジョブキャリア」のスタッフが一番わかっているという自信があります。転職の成功に欠かせない「情報量」と「サポート力」にも自信と実績があるので、岡山県で転職を考えている方はぜひご登録ください。

 あなたにとっての優良企業に転職を成功させましょう。

 

⇒岡山生まれの転職エージェント「オカジョブキャリア」に登録する